若さを最大限に活かす!婚活中の30代男性が押さえるべきコーディネートのコツを解説します!

2021年08月05日

30代は婚活真っ最中の男性も多いので、女性と会うときや婚活パーティなどの席上で、いったいどんな服装をしたらいいのか、悩んでおられる方もいるかもしれません。

20代のような若々しい服装はできないし、かといって40代のような落ち着いた服装も、まだ年齢的に似合いません。

30代らしい若さを最大限に活かした服装をするには、どうしたら良いのでしょうか?婚活中の30代男性が抑えるべき、コーディネートのコツをご紹介しましょう!

30代男性のコーディネートは正直難しい!

実は、簡単なようでいて意外と難しいのが、30代男性のコーディネートです。なぜかというと、20代はいかにも若者らしいファッションでまったく問題ありませんが、30代はそこまで若さをアピールできる年代でもありません。

しかし、40代のような大人のファッションをするには、まだ年齢的に若すぎます。そのため、20代と40代の狭間にある30代のファッションは意外と難しく、何を着たらいいかわからずに悩んでしまうのです。

30代男性のコーディネートの基本は大人可愛さ

では、30代男性は、いったいどんなコーディネートをしたら良いのでしょうか?30代男性のコーディネートの基本は、”大人可愛さ”です。

30代は働き盛りで、学生時代のような甘えもなくなり、一人の社会人として責任をもって生きています。そうした大人の雰囲気があることは魅力的なのですが、30代の場合それだけでは親しみやすさに欠けるため、女性とのコミュニケーションをとりづらいでしょう。

女性に親近感を与え、スムーズに会話を進めるためにも、洗練されたファッションの中にどことなく少年らしさを感じさせる装いがベストです。

30代男性のモテるためのコーディネートのコツ

30代男性がモテるためのコーディネートには、ちょっとしたコツがあります。このコツさえつかんで服装をセレクトすれば、あまり悩まなくても、大人可愛いコーディネートができますよ!

きれいめでシンプルなアイテムを心がける

モテるコーディネートのコツとして忘れてはいけないのが、きれいめでシンプルなアイテムを心がけることです。

たとえばアウターは、上品でいながらジーンズなどとも合わせやすい「テーラードジャケット」や、優しい印象を与える「カーディガン」、さまざまなシーンに合わせやすい「チェスターコート」などがおすすめです。

インナーとしては、清潔感のある「前ボタンシャツ」や、カジュアルな雰囲気の「カットソー」、落ち着いた印象を与えるなら「ハイネックシャツ」もいいでしょう。

ボトムスは、大人っぽさの中にもラフな雰囲気が漂う「チノパン」や、きれいめのコーディネートにピッタリの「スラックス」、ラフなシーンならカジュアルな「ジーンズ」も好印象です。

麻や綿などの天然素材で、20代とは異なる大人の男性を演出する

20代とは異なる大人の男性を演出するためには、「麻」や「綿」「ウール」などの天然素材を、上手に組み合わせると良いでしょう。

たとえば、綿のジャケットはやわらかい印象を与え、春のコーディネートに最適です。麻のシャツはサッパリとした軽い印象があり、夏の服装として最適でしょう。ウールのスラックスは、落ち着いた温かいイメージがあり、秋冬におすすめの素材です。

季節に合わせて素材を選び、30代らしい大人の男性らしさを、上手に演出することが大切です。

暗めの色を選んで「ほっそり見え」を狙う

30代になると仕事も私生活も忙しくなるため、運動をする機会が減り、体型がやや気になり始めている人もいるかもしれません。

その場合は、黒やダークグレー、ネイビーなどの暗めの色のコーディネートを、心がけるようにしましょう。

暗めの色は、細く見せてくれる効果のある収縮色なので、ぽっちゃり系の方でもほっそりとスタイリッシュに見えますよ。

1点だけハイブランドを取り入れる

20代の頃はファストファッションでも問題ないのですが、30代の男性がお手頃価格のカジュアルブランドで全身コーディネートをすると、みすぼらしい冴えない雰囲気になってしまいます。

とはいえ、すべてのコーディネートをハイブランドのもので揃えようとすると、金額的にとても大変でしょう。

そこでおすすめなのが、1点だけでもハイブランドを入れる方法です。たとえばシャツやボトムスはファストファッションでも、ジャケットだけはハイブランドのものを選ぶと、それだけで全体が引き締まって良い印象を与えます。

30代男性にお勧めできるファッションブランド3選

では、30代男性におすすめできるファッションブランドを、3つの価格帯から1つずつ選んでご紹介しましょう。

UNIQLO

ファストファッションの代表格といえば、「UNIQLO」比較的安い価格帯で購入でき、素材や縫製もしっかりしたものが多いので、30代が無難に着こなすには最適なブランドです。

シンプルなデザインの商品が多く、色やサイズも豊富にあるため、店舗に行けばどれか必ず自分に合うものが見つかるでしょう。

ZARA

「ZALA」は、「UNIQLO」ほど安くはありませんが、普通の値段で購入できる中価格帯のファッションブランドです。

シンプルな服がメインの「UNIQLO」とは違って、スタイリッシュなデザインの商品が多く、時代の先端をいくファッションが勢ぞろいしています。

モテるコーディネートをするには、流行を上手に取り入れることも大切なので、さり気なく「ZARA」を着こなすことで注目される可能性もあるでしょう。

商品が展開するサイクルも早く、一度買いに行っていいものが見つからなくても、2週間後には気に入った商品に出会えることもあります。

RALPHLAUREN

30代男性に最適な高価格帯のブランドとしては、「RALPHLAUREN」があります。「RALPHLAUREN」は歴史あるメンズファッションブランドで、アメリカン・トラディッショナルの代表的な存在です。

値段が高めなだけあって、品質面・デザイン面ともに申し分なく、自信をもって着て行けるでしょう。たとえばジャケットの中に着るTシャツを「RALPHLAUREN」にすると、ジャケットの中からチラリと見える馬のマークに、女性の視線がいく可能性も大です。

高価格帯の服を1点でも取り入れて、30代らしい大人っぽさを演出し、キラリと光る存在になりましょう。

まとめ

婚活中の30代男性のファッションは、“大人可愛さ”を感じさせるような、きれいめでシンプルなコーディネートがベストです。

大人っぽさの中にも、どこか少年っぽさを感じさせるアイテムを選び、1点だけハイブランドの商品を入れて、自信をもって婚活にチャレンジしましょう!

婚活中のファッションについて悩んでいたり、何か相談したいことがあれば、坂の上マリッジにお気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください